ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

フィギュアでこんなことしてみました2

警戒警報が鳴ったから来てみたら、
なんだ、ピンクスキン。わざわざこんなところまでのりこんで来て。どういうことだ。
シュラン、おまえに頼みたいことがあって来た。秘密裏にな。
e0016003_2029397.jpg

おれに頼み事、貸しは返したから頼まれることはない。
e0016003_20294542.jpg

私の船のドクターが調べたところ、この辺りの星系からきたアンドリア人たちの人体から有害な物質が検出されつづけていることがわかった。アンドリア上層部が何かをやろうとしていると思うのだが、お前がなにか知っているのではと思いきてみた。シュランどうだ。
e0016003_20315616.jpg

私が調べた結果、時間冷戦に関わる何か重要な物質を手に入れて人体実験をしたのではと心配をしています。
だからなんだと言うのだ。お前たち関係のないことだ。
e0016003_20325528.jpg

さっさと白状しろ。どうせまたズィンディに仕返しをしてやろうと悪巧みでも考えているんだろう。
うるさい。頼み事ではないではないか。
e0016003_20354539.jpg

あなたたちの星からの遠距離通信をキャッチして解読してみました。地球連邦にないしょで、アンドリアだけでなにかをしようとしていますよね。
e0016003_20402878.jpg

だからなんというのだ。ピンクスキンに助けてもらうこともないし。秘密を上層部がかくしていることもない。
とっとと帰ってくれ
e0016003_20414961.jpg


つづく…。
なんてね。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2012-06-21 20:24 | Star Trek
<< ボイジャー1号が太陽系の境界に... 6月交流会レポート完成 >>