ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

サレク大使の吹き替え、納谷悟朗さん死去

あのサレク大使亡くなる。
といっても声優さんの納谷さん。
一般的には銭形警部、沖田艦長、チャールトン・ヘストンの声優で有名な納谷悟朗さん。
e0016003_0571274.jpg

納谷悟朗(俳優、声優) ホームページから

まだまだこれからと思っていましたが、
3月5日午前3時、慢性呼吸不全のため千葉市内の自宅でお亡くなりになったそうです。83歳でした。

スタートレックでは、TOS「光るめだま」のゲリー・ミッチェル少佐、そして、映画ST3「ミスター・スポックを探せ!」のサレク大使の吹き替えを担当しました。

46年の「ルパン三世」シリーズ開始以来、40年近くにわたって銭形警部役を務め、低いだみ声で人気を集めました。「宇宙戦艦ヤマト」の沖田十三艦長や、洋画ではクラーク・ゲーブル、チャールトン・ヘストン、ジョン・ウェインの吹き替えを担当しました。

往年の名優さんたちがどんどんお亡くなりになってます。さびしいかぎりです。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2013-03-12 00:58 | Star Trek
<< STOFC福岡3月交流会は今日... キカイダー集合! >>