ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

パラマウントのスペシャルイベント,最高でした。

11月26日パラマウント・スペシャルイベント(IN FUKUOKA)に行ってきました。

3時に自宅を出て、地下鉄に乗り「中州川端」駅下車、中州の明治通の交差点でSTOFC福岡のメンバーと合流。まずは会場の「明治安田生命ホール」へ向かいました。4時過ぎくらいだったので人影は無く。まだスタッフが中でなにか仕事をしているのが見えるだけ。私たちに気づくと「整理券を配布しましょう」と声をかけてくれました。もらった整理券は1、2、3。一番乗りだったということです。私は「2」でした。
このようなイベントで一番乗りをしたのははじめてでした。(#^.^#)

時間つぶしに「ロッテリア」へ。5時を過ぎたころに再度会場へ、今度は数人の方々が入り口前にいました。だんだん時間近くになって来ると人も増えてきましたが…。それでも思ったよりもかなり少ない人数でした。(終了して聞いてみたら60人くらいだったようです。)

「整理券番号で並んでください。」と声をかけられました。が、並んでもたいした人数ではありませんでした。明日、京都であるようですが、あちらは多いと思います。悪いような気もしました。ここで知り合いになった方は、静岡や富山から来てらっしゃいました。少なくてこちらで良かったと言ってました。私もそう思います。遠くから来た方の中に、知っている顔を見つけました。岡山の「ハタックさん」でした。STOFC福岡の交流会に以前来ていただいた方です。HPでもお世話になっています。OFCの会報では投稿の常連さんです。岡山で試験的に販売されているディアゴスティーニの週刊スタートレックDVDを持参されてました。
e0016003_213035.jpg

開場して、早速席とりです。関係者席を除いて一番最前列の真ん中に陣取りました。会場は200人くらいは収容できるところでしたが、少ない人数だったので結構アットホームな感じになりました。
予定の9人の声優さん方が来福されました。すごいですねステージにテレビで観た方々が並んでいましたから。ライカー副長(現在は艦長ですね)の大塚さんは大きい方です。ジョナサン・フレイクスに勝るとも劣らない体格の方です。沢海陽子さんはセブンに負けないくらい美しい方でした。内田直哉さんはタッカーのイメージよりもウェイユンが似合いそうです。松岡洋子さんは、やさしいジェインウェイ艦長といった感じでした。谷口 節さんはアーチャー船長のイメージよりも格段にソフトで気さくな方でした。(偶然話す機会があり、そう感じました。)本田貴子さんもトゥポルというよりやさしお姉さんでした。青山 穣は笑顔からトゥボックを想像できませんが、台本を持ってしゃべるとしっかりバルカン人でした。星野充昭さんは10年ほど前にスーパーチャンネルが主催でベスト電気天神本店のホールでの「まるごとスタートレック」のイベントで来福されていらい(私もその場にいました)で、髭を蓄えた顔はラフォージそのままでした。大川 透さんは本人のしゃべりとガラックが別人で面白かったです。

そうそうたるメンバーで、このあとたのしい時間を作ってくれました。
その内容については、まだこのイベントが終了していませんので、12月の東京でのイベント終了までひ・み・つ・です。(#^.^#)

抽選会もありました。私はなにもあたりませんでした。同行した仲間が1人あたりました。
(ちょっとうらやましいですね)

あっという間のイベントでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
エレベータに乗り、降りてくるのが後になった仲間を待っていると、\(◎o◎)/!吃驚

なんと、声優さんたちがエレベーターから降りて来ました。握手をしていただき写真も一緒に写っていただきました。抽選に当たることより、こちらの方がぜんぜんいいですね。
幸運は向こうからやって来た日でした。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2005-11-27 02:03 | Star Trek
<< STOFC福岡12月交流会が明... 「ルパン三世」の主題歌・BGM... >>