ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

攻殻機動隊。タチコマ

漫画家の士郎正宗が1989年に発表した「攻殻機動隊」。
e0016003_13083257.jpg
当時、この本を読んだときには結構先の話でまだまだだと思っていが、じわじわと迫っているなあと思うこのごろです。
企業のネットワークが地球を覆い尽くし、光や電子の情報の大波が駆け巡る時代へと進む今。スマホが普及し、タブレットを持ち歩き、いつでも情報を取り出し使う時代になっている今。知りたい情報をいかに早く取り出し使うかよりも、大河のように流れる情報に翻弄されている自分たちがいるようにも見える。いや、そうだと思う。

「攻殻機動隊」のような怪しい世界は時代設定は2030年。もうそこまで来ている。そこまでにあのような世界になっているとは思わないが、その道を進んでいるように見える。その時、なにも無かったかのように過ごす自分がいるのだろうか。

そんな士郎正宗ワールドが好きでコレクションを少ししてます。
e0016003_13101759.jpg
人形つかいとタチコマ
e0016003_13121163.jpg
そこえ、バトーとタチコマ(特車2課仕様)
このタチコマは手に入れたもので自作ではありません。良く出来てます。
e0016003_13145435.jpg
e0016003_13150275.jpg
e0016003_13153562.jpg
僕の機体にどうして警視庁なの?
e0016003_13160726.jpg
ねえねえ、バトーさん。何でこんな白い機体になったの〜。
e0016003_13174862.jpg
公安9課から特車2課への転属が決まったんだ。レイバーと同じ仕様になったんだ。喜べ。
僕は行きたくありません。



[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-14 13:27 | フィギュア
<< アップルシード。デュナンとブリ... こんな世界で癒されたいと思い描... >>