ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

「猿の惑星」1968年版のフィギュアを手に入れた。

猿の惑星(1968年製作の映画)のフィギュアを手に入れました。
e0016003_00565449.jpg
もともと別のフィギュアを探していたのですが、たまたま古びたブリスターパックが並んでいるのを見つけ、パッケージの中身を観てみると懐かしいキャラクターがまじめな顔をしてこちらをみてました。
ティムバートン監督の新作よりは、この古い作品が大好きですね。当時小学生だった私にとって、この映画のラストシーンは衝撃でしたね。
e0016003_00593950.jpg
人間がばかなことをして地球人類の文明が破壊され、猿に取って代わられてしまったんだということが。今でもそうですが、この文明を私たち人類自身が破壊していると思うし、よい方向へと努力しようとしていない現実がこの映画のような結末へ向かっているようで恐ろしくも感じます。
今回のフィギュアは、テイラー(チャールトン・ヘストン)、ジーラ(キム・ハンター)、
コーネリアス(ロディ・マクドウォール)、ザイアス博士(モーリス・エバンス)などなど。議長に将軍だっかかあ。
e0016003_00585239.jpg
とにかくできがいいフィギュアだったし、値段もとんでもなく安かったので手に入れました。
e0016003_13595465.jpg
e0016003_14000542.jpg
e0016003_14021205.jpg
e0016003_14022050.jpg
e0016003_01043073.jpg
e0016003_14031333.jpg
e0016003_00350142.jpg
タイラーは、チャールトン・ヘストンが演じてました。このフィギュアは彼の姿をよく表していると思います。
e0016003_14033934.jpg
e0016003_14041872.jpg

e0016003_14042892.jpg
e0016003_14043877.jpg
e0016003_14062481.jpg
どのフィギュアもよくできているでしょう。関節稼働のものではありませんが、ケースから出して飾りたくなります。
このシリーズは全部で19種類あるようです。下の写真がその全部のようです。
e0016003_00524677.jpg
ぼちぼち探してコレクションしたいと思います。

[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-07-25 14:11 | S F
<< 伝説の時空へ再び(DS9小劇場) 小さな七福神。御利益あるかなあ。 >>