ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

OFCクリスマスパーティIN 福岡が無事に終わりました。

ブログなのに、ぜんぜん更新をしていないので、ここを見に来る方がいるのだろうかと、心配している今日このごろ。
師走となり、仕事は年末の追い込み、このところ毎日、自宅へ帰るのが23時過ぎでした。ブログに描き込みをするどころか、パソコンにさわることがほとんどない日々でした。
そんな中、12月をむかえることとなり、STOFC福岡として、クリパでの映像担当者としての自分の仕事が上手くいくのだろうかと心配になり、12月1日の夜には、仕事をノートパソコンでしている傍らでディスクトップパソコン(iMAC G5)にて、映像処理をさせDVDへの焼き付けをしました。何とか映像を編集し数も揃えて2日(土)の前日準備をむかえました。
夕方、16時にヤフードームの二番ゲート下の搬入口に集合。数人の準備スタッフと「ビッグ・ライフ」へ。会場準備の始まり始まり…。
この日は、18時に切り上げて、ホークスタウン内にある「杉能舎」さんにて、前日の食事会。
 いよいよ、3日(日)当日。
10時に搬入口に集合し、STOFC福岡常連メンバーと内山編集長の最終セッティング。
昼食をばたばたとったと思ったら、もう開場時間の13時。乾杯の音頭とともに開宴。例年実施しているSTOFC福岡の「ファンイベント」のスタイルでパーティは進行して、しばらくは開場で歓談、ハヤテパパさんのプレイメイツの4.5インチ、5インチフィギアの大コレクション群を鑑賞しつつ、用意されたケーキやクッキー等をつつき。私は「映像専門の裏方」に専念、何とか皆さんになっとくがいく映像を提供できたようです。
次から次に映像を見せる中で、「ゲストとのトークショウ」で、OFC事務局の内山編集長とエンジョウジさんとの対談をすることに。毎回のイベントで対談の相手役をやっているためか、あがることもなく、楽しい時間を作ることができたようです。
恒例の抽選会もクリパとして実施ですから、景品も豪華でした。
あっという間に時間が過ぎて、17時過ぎには、会場は片付いていました。
とても楽しい時間を過ごすことができました。
参加された方もそうだと思います。
STOFC福岡の交流会は今後も、ここ「ビック・ライフ」にて開催されますので、どうぞ遊びにいらしてください。
今回は、STOFC福岡のサイトでレポートが上がる前の「瓦版」として、ここに報告しておきます。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2006-12-06 19:06 | Star Trek