ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

STOFC福岡交流会の報告が…

前回のSTOFC福岡4月交流会への参加ができなかったばかりに、その情報が手元に無く、時間ばかりが過ぎてしまいました。幸い当日の画像一枚だけが参加者より届きましたが、一番大事な当日なにがあったのかのレポートがなく更新ができないでいます。
参加された方々、情報をください。まってます。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2007-05-23 00:02 | Star Trek

CANONのスキャナーで古い写真を整理

1週間ほど前に、また、コジマ電気にてCANONのスキャナーを購入。
結構薄型のCanoScan LiDE 600Fを購入しました。以前使用していたスキャナーは古いパラレル接続の機種で現在のiMac G5にはUSB接続ができなくて、古いG3マシンのお友達となっていました。
毎日、コツコツと押し入れの中で眠っていた30年前のフィルムをスキャンし画像整理をしています。読み取る度に懐かしい映像に作業が中断し、その映像に釘付けになってばかりです。なつかし写真の中に、なくなった祖父母や叔父がいたり、いまでは会うこともない学生時代の友人の顔を見ては、当時やったことを思い出します。
こつこつと整理していますので、たくさんあるフィルムのスキャンにどれくらいかかるのかはわかりません。結構楽しいんでやってます。こまったことは、昔は35ミリではなくて、けっこうハーフサイズで写真をとっていましたし、個人的には16ミリフィルムのカメラをつかっていたために、フィルムスキャン用の枠が35ミリ設定なので、読み取りにてまどっていることです。でも、それも苦労ではなく楽しみになっています。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2007-05-22 23:55 | 一般

5月3日は、恒例の杖立温泉

毎年の恒例行事になっている杖立温泉へのドライブ。
今回は、実家の母と娘、息子の4人でのドライブでした。妻はパートで一緒に行けず残念でした。この杖立温泉へのドライブは、かれこれもう15年は続いています。川に鯉のぼりが沢山泳いでいる様がとても綺麗で行き始めたのきっかけです。父が亡くなっても家族の恒例行事となっています。また、杖立温泉と言えば「ひぜんや」が大きくて有名な宿ですが、家族で最初のドライブの時に、入湯した「泉屋」さんを利用するのも恒例になっています。なんてないお風呂なんですが、定番になっていると「この風呂に入らないと、杖立に来た気分になりません。このお風呂と川の上で風に泳ぐ鯉のぼりを見ると、多分、父と一緒にドライブしたことを、思い出すからだと思います。また、忘れないためにも、ここへ来ているのだと思います。
高速道路を使うことなく、実家がある三潴から八女を通り、中津江をとおり杖立へとドライブすると、車窓から見える緑に満ちた景色は、都会で暮らす私や子どもたちには、ほっとする風景です。今回は、杖立へと向う途中で、道を間違えてしまいましたが、偶然「坂本善三美術館」を見つけました。昼食を美術館の駐車場でとると、彼の作品を鑑賞することができました。大学時代には、坂本先生の話は抗議で聞くことができましたが、こうして坂本先生個人の作品だけを、山間の静かなところで、それも、古い民家を移築改装した美術館で鑑賞できたことはとてもラッキーだったと思います。また、尋ねたいと思います。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2007-05-04 21:03 | 一般

mac周辺機器を整備

連休前に、近くのコジマ電機にて、320GBの外付けハードディスクと、WACOMのFAVO(A5サイズのタブレット)を購入しました。これで、1年ぶりにタブレットにてイラストが描けます。また、外付けのハードディスクに色々な画像や音源をバックアップできたので、安心して作業ができそうです。ペンタブレットは便利です。鉛筆感覚でPC画面で絵が描けますから。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2007-05-04 20:46 | 一般