ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

STOFC福岡12月交流会「クリパだったのに~」。あります。

9月からHPもブログも更新しないままでした。
そんな時間が過ぎる中、12月6日(土)にクリパの予定とHPに案内をしていた日も過ぎてしまいました。
今回は、クリスマスも過ぎての開催になりました。だからかな、「クリパだったのに~」というタイトルでの開催です。
e0016003_0335949.jpg

参加は募集は終わっています。例年の参加者での開催となります。
STOFC福岡のHPで案内しています。

楽しいクリスマスパーティになってほしいと願っています。
[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-12-24 00:34 | Star Trek

シークレット。ブラックキカイダー。

S.I.Cシリーズ。キカイダーのフィギュアです。シークレットのブラックキカイダーはダークの手先のようですね。
e0016003_20404272.jpg

e0016003_20412728.jpg

e0016003_2042560.jpg

渋いです。
[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-09-29 20:37 | キカイダー&ハカイダー

キカイダーのサイドマシンは可愛い。

S.I.Cシリーズのフィギュア。「人造人間キカイダー」
e0016003_20344874.jpg

先日出かけたときに高速のSAで見つけたミニクーパー。可愛いので写真を撮りました。
e0016003_1113050.jpg

我が家のマシン。サイドマシンたちです。並べてみたら、これも可愛いのがわかりました。
e0016003_1113911.jpg

e0016003_112552.jpg

[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-09-24 01:05 | フィギュア

彼岸花が綺麗です。

御彼岸の前に、実家へ行きました。
家の前の道路脇や隣の畑に沢山の彼岸花が咲いてました。
e0016003_12275660.jpg

e0016003_1228296.jpg
庭にも綺麗な白い花を咲かせています。
e0016003_12282130.jpg
黄色いのもありました。秋を感じます。
e0016003_1230326.jpg

[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-09-21 12:23 | 一般

S.I.C匠魂シリーズのワルダー。金色バージョンゲット。

最近は、S.I.Cシリーズのフィギュアにこってます。
人造人間キカイダーにでてくる「ワルダー」は、意欲的に収集する気持ちは無かったのですが、この金色版のフィギュアを偶然見つけてみて興味を持ちました。当然、ノーマル版を後で手に入れることとなりました。
e0016003_02070552.jpg
金色はやたらと派手ですね。
そこで、ノーマルタイプと比較をしてみました。
e0016003_02064632.jpg
e0016003_02070016.jpg
e0016003_02065506.jpg
e0016003_02065134.jpg
どうでしょう。


[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-09-21 02:18 | キカイダー&ハカイダー

STOFC福岡9月交流会

ずっとブログの更新をしないままに時が過ぎてしまい秋になってます。
さて、今日、9月20日(土)。
STOFC福岡の9月交流会が開催されました。前回の6月交流会は北九州市でした。
今回は、久々にDS-1で行なわれました。自分自身も前回参加出来なかったので、久々で皆さんに会えるのを楽しみに。ドームへ向かいました。
今回参加のみなさんです。交流会の最後に集合写真を撮りました。そのためTさんと春本さんが写ってません。また、今回3年ぶりにヤナセさんが参加されました。
e0016003_23455509.jpg
久々にみなさん顔を合わせたためか、開会の乾杯をする前にお話を始めていました。
でもいつもの乾杯をしてきちんと開会しました。
e0016003_23373253.jpg
今回参加の、トゥポル@Kさんです。中村提督のお知り合いです。
まさにバルカン人と言える方で、きちきちされていました。
バルカン人の耳もお似合いです。
e0016003_23520041.jpg
e0016003_00045086.jpg
今回は、野間@DS1司令官と私(副長)とキラ@生野さん、GONDOH艦長のお宝を展示。
新しいものは司令官の持参品が主でした。
ホットウィール社のエンタープライズは、右下のブルーの台紙のものと左の黒い台紙では塗装の出来が違うというのが今日分かりました。黒い台紙の方(後から出たもの)がいいようです。
e0016003_23375841.jpg
野間@DS1司令官のコレクションの数々です。
ディアゴスティニのスターシィップコレクションは自分も2号までは持っていますが、毎回2500円はちょっときついですね。でも、エクセルシオールは欲しいになあ。
ロミュランのウォーバード、エンタープライズB、ヴォイジャー、エンタープライズEなど欲しい艦はありますね。
e0016003_23381664.jpg
この可愛いカークとスポックはなんとも言えません。可愛い。
FUNKO社製のソフトビニールフィギュアです。
e0016003_23375183.jpg
この5人はハズブロ社のエンタープライズ号に付いているクルーのフィギュアです。小さいですがそれなりにいいです。でもスポックの右隣はボーンズ!?
e0016003_23380333.jpg
この時計も野間さんのコレクションです。シンプルですがとても感じがいいです。
e0016003_23383629.jpg
これは、小さいのによくできてます。
e0016003_23535944.jpg
Ftoysのフィギュアと一緒に展示してますが、パット見は違いが判りません。
e0016003_23540804.jpg
ボビングヘッドの新作ですかね。「カーンの逆襲」シリーズのようです。
e0016003_23572242.jpg
野間@DS1司令官のコレクションを一望してます。
手前のバックはiPadが入るものです。おしゃれですよね。欲しい!!
e0016003_23491550.jpg
GONDOH艦長のアーチャー船長(宇宙服姿)と私(副長)のフィギュアコレクションです。右に見えている箱はキラ@生野さんのプラモ「エンタープライズB」です。
e0016003_00013861.jpg
e0016003_23380901.jpg
e0016003_00021215.jpg
GONDOH艦長は、エンタープライズBの箱から組み立て図面を出して見ています。真っ白なパーツを組み立てて色を着けるところまでやらないと出来あがらないので、組み立てるのを躊躇する話をしました。
こんな風にプラモデルをつくることを面倒くさがるといかんのでしょうね。
e0016003_00012713.jpg
お宝の撮影会です。この角度かなあ。
e0016003_23594417.jpg
なにを3人で話しているのでしょうね。
e0016003_23591383.jpg
私が持ってきたフィギュアに合わせたわけではありませんが、
TOSの「新種クアドトリティケール」観ました。
他にも動画をいくつが鑑賞しました。
e0016003_00031324.jpg
次回は、11月1日か8日に軍艦島ツアーに行こう。ということに。また、12月6日(土)にクリスマスパーティをすることに決まりました。案内は後日です。
今日、楽しい時間を過ごすことができますた。
参加されたみなさんお疲れ様でした。
また次回お会いしましょう。



[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-09-21 01:11 | Star Trek

伝説の時空へ再び(DS9小劇場)

e0016003_1594151.jpg
ジム、どうしてあいつがクリンゴン人だとわかったのかね。

e0016003_21751.jpg
ドクター、君ともあろうものが分からんとは。
トリブルのおかげだよ。
トリブルが大きな鳴き声をあげたでしょう。ドクター。
だからどうだというんだ。
だから…。

e0016003_214180.jpg
ねえ、観てベンジャミン。カークよ。サインもらおうかしら。

e0016003_22281.jpg
それはやめておいたほうがいい。任務は終わったんだから、さっさと撤収しよう。
いいじゃないの。だって、あなたはもうもらっているんでしょう。

e0016003_231385.jpg
司令官たちは、こんなところで何だろう。
任務中だというのになあ。
早く戻らないと大変なことになるぞ。

e0016003_235533.jpg
二人とも向こうの3人の何に見入ってるんだろう。
さあなあ、聞いてくればいいじゃないか。
冷たいなあ、チーフは。

e0016003_244642.jpg
あれが、有名なエンタープライズのトリオ漫才よ。もう少し観ていたいわね。
ああ、そうだなあ。でも時間はもうない。


e0016003_255540.jpg
我々もあのくらいおもしろいことが言えるようになるといいなあ。
そうね、オドーとクワークの掛け合い漫才もいいけど。
やっぱりこの3人には負けるわよね。

では、帰還時間だ。



[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-07-30 01:33 | Star Trek

「猿の惑星」1968年版のフィギュアを手に入れた。

猿の惑星(1968年製作の映画)のフィギュアを手に入れました。
e0016003_00565449.jpg
もともと別のフィギュアを探していたのですが、たまたま古びたブリスターパックが並んでいるのを見つけ、パッケージの中身を観てみると懐かしいキャラクターがまじめな顔をしてこちらをみてました。
ティムバートン監督の新作よりは、この古い作品が大好きですね。当時小学生だった私にとって、この映画のラストシーンは衝撃でしたね。
e0016003_00593950.jpg
人間がばかなことをして地球人類の文明が破壊され、猿に取って代わられてしまったんだということが。今でもそうですが、この文明を私たち人類自身が破壊していると思うし、よい方向へと努力しようとしていない現実がこの映画のような結末へ向かっているようで恐ろしくも感じます。
今回のフィギュアは、テイラー(チャールトン・ヘストン)、ジーラ(キム・ハンター)、
コーネリアス(ロディ・マクドウォール)、ザイアス博士(モーリス・エバンス)などなど。議長に将軍だっかかあ。
e0016003_00585239.jpg
とにかくできがいいフィギュアだったし、値段もとんでもなく安かったので手に入れました。
e0016003_13595465.jpg
e0016003_14000542.jpg
e0016003_14021205.jpg
e0016003_14022050.jpg
e0016003_01043073.jpg
e0016003_14031333.jpg
e0016003_00350142.jpg
タイラーは、チャールトン・ヘストンが演じてました。このフィギュアは彼の姿をよく表していると思います。
e0016003_14033934.jpg
e0016003_14041872.jpg

e0016003_14042892.jpg
e0016003_14043877.jpg
e0016003_14062481.jpg
どのフィギュアもよくできているでしょう。関節稼働のものではありませんが、ケースから出して飾りたくなります。
このシリーズは全部で19種類あるようです。下の写真がその全部のようです。
e0016003_00524677.jpg
ぼちぼち探してコレクションしたいと思います。

[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-07-25 14:11 | S F

小さな七福神。御利益あるかなあ。

和風のフィギュアも少しですがコレクションをしてます。
先日、たまたま見つけたこのフィギュアはとても小さくて可愛いです。
つくりがとても人間的な表情ですきです。
玄関に鎮座していただいてもいいなあと思ってます。
でも、御利益にあやかりすぎないようにしないとなあ。
e0016003_10285167.jpg

[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-07-25 10:29 | 一般

太陽の塔は小さくても存在感は大きい。

岡本太郎の大作。「太陽の塔」。大阪万博の象徴です。
その小さなフィギュアを手にいれました。
当時のガイド本と一緒に並べても負けてません。
そういえば、当時父から買ってきてもらった金色の「太陽の塔」はどこへいったかな。
e0016003_10215612.jpg

[PR]
# by moritake_st_no1 | 2014-07-25 10:23 | 一般