ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

タグ:フィギュア ( 74 ) タグの人気記事

小さな七福神。御利益あるかなあ。

和風のフィギュアも少しですがコレクションをしてます。
先日、たまたま見つけたこのフィギュアはとても小さくて可愛いです。
つくりがとても人間的な表情ですきです。
玄関に鎮座していただいてもいいなあと思ってます。
でも、御利益にあやかりすぎないようにしないとなあ。
e0016003_10285167.jpg

[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-07-25 10:29 | 一般

太陽の塔は小さくても存在感は大きい。

岡本太郎の大作。「太陽の塔」。大阪万博の象徴です。
その小さなフィギュアを手にいれました。
当時のガイド本と一緒に並べても負けてません。
そういえば、当時父から買ってきてもらった金色の「太陽の塔」はどこへいったかな。
e0016003_10215612.jpg

[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-07-25 10:23 | 一般

宇宙大作戦ーイオン嵐の記憶。なんてね。(ちょっと堅くてすみません)

イオン嵐の記憶
ただまじめに台詞をつけてしまいました。
e0016003_01311522.jpg
今日も帝国のために、命を賭けて任務を遂行しろ。いいなあ。
e0016003_01313684.jpg
最近、規律がみだれるようなことはないか。
あるわけありません。船長。
e0016003_01320188.jpg
加藤。君はどうだ。
e0016003_01321802.jpg
最近顔色がよくないようだが。
いえ、そんなことはありません。
e0016003_01324663.jpg
急に何をいいだすんでしょうね。船長は。ドクターどう思います。
ここでこうやってこそこそ話していることが不振がられているということだ。
気をつけましょう。
e0016003_01334645.jpg
ミスター加藤、あんな風に疑ってばかりだから船長は信頼されないですよ。
そんなことをここで言うな。
e0016003_01335844.jpg
さっきなんの話をしていたの。
いえ、なにも。
e0016003_01341665.jpg
今、何の話をしていたんですか?
おまえが変なことを話し出すから疑われるだろう。もう近づかないでくれ。
e0016003_01343667.jpg
何も話していない。変なことを言い出すな。


この世界に潜入して情報を収集するのは大変だ。
このチェコフそっくりの士官も信用できない。
e0016003_01345337.jpg
船長、やはりこの船の中に裏切り者がいるようです。
e0016003_01350770.jpg
なにをこそこそ話しているんだ。俺は関係ないからなあ。
怪しくなってきたので、そろそろわれわれの世界にもどらないと…。
e0016003_01352254.jpg
ドクター。最近怪しい行動をしているものをあなたは知っていますね。
e0016003_01353753.jpg
何をいいだすんだ。船内が混乱するだけだぞ。
e0016003_01355266.jpg
あきらかに何かが変なようですが。
さっさと調べろ。
e0016003_01360702.jpg
そうやって疑ってばかりでは乗員同士の指揮が低下すると思うが。
そうやってきたのがわが帝国ではないか。随分と弱気なことをいうなあドクター。
e0016003_01362404.jpg
さては、君が一番怪しい人物じゃないのかな。
なにを言い出すんだ。
e0016003_01363919.jpg
船長、一番忠実なのは私だけです。何でもしますから。
e0016003_01365582.jpg
なにやら、怪しい雰囲気だ。このままここにいたら。
いずれ疑われることになる。こんな世界と我々の世界がつながってはだめだ。
e0016003_01374484.jpg
船長、副長もドクターも怪しいですよ。私が見張りますから。
ずっと横に置いてください。
e0016003_01380221.jpg
ディアナ。大変な世界だというのがよく判ったなあ。
ええ。
e0016003_01381509.jpg
いやあ、ディアナ。驚いたねえ。連邦のデータバンクには、鏡像世界の記録もしっかりと記録されていたんだ。疑心暗鬼になるととんでもない世界が待っているということだなあ。
そうねえ。ウイリアム。

なんか、まじめ過ぎる台詞を書き添えてしまいました。みなさんだったら、この画像にどんな台詞をつけますか。もっとおもしろおかしい台詞を言わせてみたいですよね。



[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-07-25 02:16 | Star Trek

キカイダーとパーフェクトキカイダー、サイドマシンで

やっと手に入れたキカイダーのサイドマシン。
以前手に入れていたパーフェクトキカイダーとの共演です。
e0016003_16541305.jpg
e0016003_16543063.jpg
e0016003_16545095.jpg
e0016003_16554995.jpg
e0016003_16562061.jpg
e0016003_16563775.jpg
サイドマシンは本当にかっこいいです。S.I.Cシリーズはいいアレンジでできたものばかりです。キカイダーの頭がもう少し上向きだとバイクを運転しているように見えて良かったのですが。これは匠魂シリーズの小さなフィギュアなので、あと大きなほうのサイドマシン&キカイダーが手に入るといいなあと思っています。

[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-21 16:59 | キカイダー&ハカイダー

聖戦士ダンバイン・トッドバージョン(竹谷隆之原型制作)ゲット!

 独特の世界観で私を虜にした「聖戦士ダンバイン」今でも色あせることはありません。
e0016003_13173883.jpg
中世ヨーロッパに似た異世界「バイストン・ウェル」の設定、劇中に登場するマシン「オーラバトラー」の昆虫と騎士の甲冑を融合させたような生物的デザインがいままでにない斬新さでとてもいいです。
 「スタジオぬえ」の宮武一貴氏が手がけるメカデザインは足下が末広がりになっていて、ラインが入ったものが多かったように覚えています。勇者ライディーン、グレンダイザー、コンバトラーV、ボルテスV、オーガスなど。有機的に見えるデザインもそうです。映画版999のアルカディア号の先端部分のデザインやマクロスのブリタイ艦等々。このダンバインではまさにオーラマシンが有機的なマシンとして存在していたのでぴったりだったとおもいます。ダンバイン、ダーナ・オシー、ドラムロは宮武デザインだなあと思います。
 
e0016003_15145414.jpg
ダーナ・オシー
e0016003_15151474.jpg
ドラムロ

ダンバインの初期の設定後に超時空世紀オーガスの仕事をメインするために降板されたのは残念でした。
飛行型オーラ・マシン「オーラ・ボム」が登場したときに
e0016003_15185698.jpg
「勇者ライディーン」に登場する妖魔帝国の妖魔獣ドローンを思い起こした人が多いと思います。
これだけはもう少しデザインを変えるべきだったと思います。
 この当時はサンライズ作品のキャラクターデザインを湖川 友謙氏が担当していたのも良かったと思います。

アニメ作品の方も全話もっています。また、フィギュアのコレクションも多数ありますし、バックグランドで流れる音楽がこの作品の雰囲気をより良くしていると思います。できれば劇場版でリメイクしていただきたい作品です。新作ではなくてリマスター版としてです。ガンダムのジオリジンのように。
以前、ダンバインのフィギュアを紹介UPしましたが、レアものが手に入りました。
e0016003_15235417.jpg
e0016003_15241740.jpg
e0016003_15244542.jpg
e0016003_15252102.jpg
通常版のダンバインとパッケージの色も違います。ただ、頭部の別バージョンパーツが入っていません。
e0016003_15280141.jpg
並べてみて観ると色が違うだけです。見た目のイメージは随分と違います。
e0016003_15290093.jpg
e0016003_15291562.jpg
以前、ゲドの換装版のダンバイン(茶色)をアップしていたのでそちらと比べてみても面白いと思います。


[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-21 15:32 | 聖戦士ダンバイン

ピカードとカーク

エンタープライズBを箱から出して写真に撮りブログにアップしましたが、その横にちょっとだけ写っていたフィギュア。
プレイメイツのフィギュアです。ピカード艦長とカーク艦長です。
この大きなフィギュアはとてもできがいいです。ピカード艦長はいつもMacの横に立ってます。今回カーク艦長を手に入れたので箱から出してみるかと思いましたが、まだ思い止まっています。それでこんな画像になりました。
e0016003_13031868.jpg
e0016003_13053005.jpg
やはり箱から出して二人を並べてみるのが適切なようです。
どうしよう<(; ^ ー^)


[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-21 13:06 | Star Trek

プレイメイツ社のエンタープライズB。渋いです。

プレイメイツ社のスタートレックの宇宙船。エンタープライズBの大型フィギュアです。
昨年、佐賀のマ○ガ○庫にて1000円で手に入れた中古のフィギアです。
e0016003_01573720.jpg
このエンタープライズBのフィギュアは、映画「スタートレック・ジェネレーション」の関連商品として発売されたものですが、曰く付きの商品です。当時、映画の中で登場するB型エンタープライズは初物で、プラ模型も販売されていなかったものです。(プラモデルは、その後すぐに発売となりました。)聞くところによると、プレイメイツ社が版権がとれると思い、勇み足で造ってしまったもののようです。最初に造ったエンタープライズBはそのままお蔵入りのはずが、出回ってしまい日本で発売されるころには20000円を超える値段がついてました。その後、同じ金型を使い生産をしましたが、パッケージデザインと船体に貼るデカールを変更して、同型艦のエクセルシオールとして発売をしました。当然、船体のデザインやカラーリングはエンタープライズBのままですから、デカールを貼ってもエクセルシオールにはなりません。円盤部の通常エンジンのデザインや、ディフレクター盤周りの船体デッキを増設した形はそのままですから。
そのエンタープライズBの中古フィギュアが1000円で販売されているからびっくりです。確かにネットオークションでも、未開封であっても当時ほどの値段が着く訳ではありませんから。(寂しいかぎりです。)
当時購入したエンタープライズBは綺麗な状態で保管をしています。
そんな値段なので、結構乱暴に扱って写真を撮ってしまいました。全体が長い船なので撮影の構図きめに苦労します。
e0016003_02043028.jpg
e0016003_02054828.jpg
e0016003_02064955.jpg
ワープナセルの一番後ろにちょっとだけ翼のような張り出しがあるのだシャレています。そういえば、フルタのスタートレック・スターシップシリーズのエンタープライズBはナセルが必ず右か左のどちらかの同じものが2本入っていて、フルタにそれを送るときちんともう一方のナセルを送ってくれた記憶があるなあ。
オークションでこのフルタのエンタープライズBを購入される方々は気づいていますかね。
撮影が終わったら、飾っておく場所がないので、また箱にいれて片付けました。気が向いたらまた出そうと思います。
e0016003_02070352.jpg
e0016003_02075105.jpg
スタートレックに登場する連邦の艦は、どれもワープナセルと円盤部のバランスが絶妙です。格好いいです。このアングルが特にいいですね。
e0016003_02084464.jpg
e0016003_02091572.jpg
e0016003_02133081.jpg
エンタープライズBがハリマン艦長が指揮をとっていて、カークは就航のときに招待されただけの立ち場でしたが、指揮をとる姿を観たかったですね。このメンバーで。


[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-15 02:21 | Star Trek

「幻魔大戦」のベガ

SF作家 平井和正と漫画家石森章太郎との共作で『週刊少年マガジン』に連載された漫画作品を角川映画がアニメーション映画にした『HARMAGEDON 幻魔大戦』(1983年)。
e0016003_14395956.jpg
この作品に登場する異星のサイボーグ戦士「ベガ」。アニメでは大友克洋が原画を作成。ベガのデザインは大友カラーをだしたデザインのキャラクターだと思います。
バンダイさん、よくぞフィギュア化してくれました。
めったに手に入らないものが、中古ですが手に入りました。(〃⌒ー⌒〃)∫゛
e0016003_14384017.jpg
e0016003_14433250.jpg
e0016003_14405847.jpg
サイボーグ戦士としてのデザイン。とても個性的で大友さんはいいデザインをするなあと感心します。とくに顔の表情がいい。このフィギュアには頭部のパーツが3つあり、戦闘でダメージを受けたときの顔の違いを変えることができます。細かい。
e0016003_14424537.jpg
e0016003_14421961.jpg
e0016003_14441415.jpg

[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-14 14:48 | フィギュア

アップルシード。デュナンとブリアレオス

「アップルシールド」は、士郎正宗のデビュー作品です。
e0016003_14031856.jpg
「攻殻機動隊」の前に描かれた作品です。雑誌に連載されずに単行本として店頭に並びました。福家書店の店頭で表紙の絵から中身な読みたくて購入。見事にはまりました。この物語はまだ完結していません。

劇場版アップルシード のデュナン・ナッツのフィギュアを手に入れました。できはあまり良くはありませんが珍しいのでゲットしました。アップルシードの主役の一人で特殊部隊ESWATのメンバーです。ウサギ耳のようなセンサー?目?をつけているブリアレオスは彼女の恋人であり仕事のパートナーです。どちらかといえば、ブリアレオスがメインのようにも感じる作品です。また、フィギュアとしても見応えのあるのは彼の方なのは否めません。
e0016003_13534467.jpg
e0016003_13540902.jpg
e0016003_13541321.jpg
e0016003_13542109.jpg
e0016003_13543394.jpg
e0016003_13544967.jpg
e0016003_13562351.jpg
e0016003_13552879.jpg
この二人のフュギュアのスケールが違っているため離して写しました。同一スケールのフィギュアを手に入れないと…。

[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-14 14:04 | フィギュア

攻殻機動隊。タチコマ

漫画家の士郎正宗が1989年に発表した「攻殻機動隊」。
e0016003_13083257.jpg
当時、この本を読んだときには結構先の話でまだまだだと思っていが、じわじわと迫っているなあと思うこのごろです。
企業のネットワークが地球を覆い尽くし、光や電子の情報の大波が駆け巡る時代へと進む今。スマホが普及し、タブレットを持ち歩き、いつでも情報を取り出し使う時代になっている今。知りたい情報をいかに早く取り出し使うかよりも、大河のように流れる情報に翻弄されている自分たちがいるようにも見える。いや、そうだと思う。

「攻殻機動隊」のような怪しい世界は時代設定は2030年。もうそこまで来ている。そこまでにあのような世界になっているとは思わないが、その道を進んでいるように見える。その時、なにも無かったかのように過ごす自分がいるのだろうか。

そんな士郎正宗ワールドが好きでコレクションを少ししてます。
e0016003_13101759.jpg
人形つかいとタチコマ
e0016003_13121163.jpg
そこえ、バトーとタチコマ(特車2課仕様)
このタチコマは手に入れたもので自作ではありません。良く出来てます。
e0016003_13145435.jpg
e0016003_13150275.jpg
e0016003_13153562.jpg
僕の機体にどうして警視庁なの?
e0016003_13160726.jpg
ねえねえ、バトーさん。何でこんな白い機体になったの〜。
e0016003_13174862.jpg
公安9課から特車2課への転属が決まったんだ。レイバーと同じ仕様になったんだ。喜べ。
僕は行きたくありません。



[PR]
by moritake_st_no1 | 2014-06-14 13:27 | フィギュア