ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

タグ:SF ( 50 ) タグの人気記事

STOFC福岡12月交流会(クリスマスパーティー)レポート NO.69

クリスマスの日となりました。
12月22日(土)に、STOFC福岡のクリスマスパーティーが行われました。
いつもだとここで簡単に交流会の報告をして、HPの方で詳しくレポートを報告していましたが、HPの方の容量がマックスになり、只今画像のサイズを圧縮して整理をしているところです。そのためブログのほうで、クリスマスパーティーの報告をします。
今年は、例年のヤフードームではなく以前会場として使わせていただいた「不思議博物館」で行いました。
e0016003_361427.jpg

店内に入ってすぐの棚には「根カップ」があります。
e0016003_371890.jpg

当日はあいにくの雨空でしたが、参加者は早めに西鉄大橋駅に集合しました。
車4台に分乗し、那珂川町の「不思議博物館」まで。
着いてすぐは、着替えをしたり、お宝の展示をしたりで準備時間でした。
そのあと、いつもの乾杯です。車で来ているものもいますので、ほとんどがノンアルコールビールでした。
気分だけでもです。
e0016003_2393498.jpg

当日の参加者です。これは最後に撮った集合写真です。
e0016003_2281214.jpg

当日は、スタートレックのコスプレか小物を身につけてくると参加費が半額になるということで、久々にユニフォーム姿になりました。
e0016003_2351324.jpg
e0016003_2353746.jpg

e0016003_2193379.jpg

わいわいがやがやとおでんにパン、ケーキにチキン。
e0016003_335422.jpg

e0016003_2414272.jpg

e0016003_242847.jpg

e0016003_242433.jpg
e0016003_243098.jpg
e0016003_2431524.jpg

ここ「不思議博物館」の展示物で一番大きいのは「くまむし」です。目にも見えない小さな生物ですが、どんな極悪な環境でも生きて行ける生き物だそうです。そのかたちのアイスケーキが出て来てみんなびっくりです。
e0016003_246643.jpg

このケーキだけでてきたら、びっくりして手をつけないかもしれません。が、ここの「不思議ちゃん」メイドさんがケーキ皿を手にするとすんなり食べてしまいますからね。
e0016003_2481681.jpg

みんなでつっついてましたから
e0016003_249232.jpg

今回の、展示品の数々です。名古屋から久々の参加となりましたQTさんのコレクション(販売もしてくれました)
e0016003_251425.jpg
e0016003_2512086.jpg

このトレーディングカードのパインダーとその中身は欲しかったのですが、今回パスしました。バインダーだけでも欲しかったなあ。
e0016003_2513456.jpg

e0016003_256376.jpg

たぶん時折さんのコレクションだったと思います。二つのソフト人形は初めて見ました。どこかのカートゥーンキャラ風になっているカークとスポックのようですが。そうでしょう?時折さん!
e0016003_2565183.jpg

下の写真はハヤテパパさんのオーナメントコレクションです。沢山あるので売り物かなあと思ってしまいます。
e0016003_257966.jpg
e0016003_257257.jpg

e0016003_257377.jpg

下の2枚の写真は野間司令官のお宝です。よく見ると「ピーナッツ」のウッドストックがバルカン人になってます。
e0016003_2575068.jpg
e0016003_258216.jpg

QTさんのトランクです。名古屋からお宝を持ってこられました。欲しいものが沢山ありましたが、アートアサイラムのカークとカーンをお安く譲っていただきました。
e0016003_2581748.jpg

副長のコレクションです。こうゆうところで並べるのが好きです。
e0016003_2583036.jpg

このデータのフィギュアはすごいですよ。1701体の中の1番です。凄いと思いませんか。
e0016003_2584388.jpg

TOSのおもしろ3人組です。できればメインブリッジのセットでも作りそこにディスプレイしてみたかったです。
e0016003_2585511.jpg
e0016003_2591133.jpg

会も終わりに近づいたころのカウンターです。みなさんたのしんだという証拠です。真ん中あたりにみえるのは、プレイメイツのTYPE2フェイザーです。青い方がファーストコンタクト版でグレーのものがインサレクション版です。効果音も微妙に違っています。こんなところに無造作に置くものではありません。
e0016003_30023.jpg

あんなところに館長さんのコレクションが置いてあった
e0016003_383699.jpg

どこですが、副長。ほら、上の棚のところだ。
e0016003_353987.jpg

5時までだったのですが、あっという間に時間が過ぎてました。ここ「不思議博物館」は、クリスマス会を最後に今年の営業は終了だそうです。冬眠に入るそうです。こんな面白いところは、またすぐに来てみたいのですが、次回お店が開くのは3月だそうです。
今年のクリスマスパーティーも盛況の内に終了いたしました。
次回に、交流会から3ヶ月に一回にしようということになりました。次回は3月です。案内をしますのでお待ちください。

今回のクリパで手に入れた。新たなお宝たちです。
まずは、カークとカーンです。ブリスターパックから出したものは持っていますが、こんなに丁寧なものもコレクションしておこうとおもいまして、
e0016003_21512316.jpg

時折さんから手に入れた。クワークです。可愛いですよ。今は私の部屋にいます。
e0016003_21524973.jpg

クリパのくじの景品です。
e0016003_21542044.jpg


※今回のレポートもまずはとりあえず作ったという感じです。写真の詳しい解説はちびりちびりしたいとおもいます。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2012-12-25 03:15 | Star Trek

STAR TREK「ジェネレーションズ」DVDを堪能しました。

先日予約をしていた 「ジェネレーションズ」(ST7)のDVDが手元にきました。
e0016003_22341937.jpg

昨晩、日本語吹き替え版で鑑賞をしました。今回のDVDの為に吹き替えをやり直したそうです。どこがどうかわったのかと思い、よ〜く聞いていましたが 会話がスムーズに聞こえるような言い回しや付け加えがされているように感じました。以前の吹き替え版も持っているのでもっと比較をした方がいいと思いますが、主観的に見てそう思いました。みなさんはいかがでしょうか。

特典映像がまた、たまらない!!!
今回のDVD2枚組には、うれしい特典映像がついていました。
DISC2に納められている「スタートレックの世界」です。
<マット・ジェフリーズに捧ぐ>というタイトルで、エンタープライズ号のデザイン秘話や彼の仕事ぶりや、彼が影響を与えたマイケル・オクダ等のインタビューが紹介されていますが、テレビ業界よりも
NASAや航空機関連会社、国防総省などの中にマットのデザインコンセプトに影響を受けた人が多いことに驚くと共に、広範囲に「スタートレック」が影響を与えていることに改めて感心しました。
<エンタープライズの結びつき>では、歴代のエンタープライズの話や、「エンタープライズ」という艦名にどうしてしたのかのなどが語られていて、これも結構見応えがありました。

「削除シーン」では、小説版には描かれていた、軌道ダイビングをするカーク船長のシーンともう一つのエンディングがあり興味深く鑑賞しました。もう一つのエンディングは、リック・バーマンが没にした理由がなんとなくわかるようなきがしました。それにしてもカーク船長を殺してしまうことには変わりがなく、もっと別の結末があっても良かったのではと感じています。(ウイリアム・シャトナーが小説で描いたような結末でもなくて…)
晩秋の夜の静かな時間を過ごすにはいい作品ですので、もう一度観ようと思っています。
ちなみに、「ジェネレーションズ」はお気に入りの作品です。
(*^。^*)

2004.11.29
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-11-29 22:31 | Star Trek

アートアサイラムのTOSフィギュア第3弾

しばらくHPの更新をしていない間に、世間ではいろいろなことがあっていましたね。
バンダイ版「ヴォイジャー」が来月発売になるようですが、インターネットの回線をADSLへ移行したり、ホームページ作成のソフトを変更したりと出費が重なり資金繰りが難しく今回は購入を断念しました。しかしながら「ジェネレーションズ」のDVDは予約をしていたので購入予定です。そうこうしていると、アートアサイラム社からTOSフィギュアの第3弾が発表になっていてびっくり。
e0016003_1431937.jpg

e0016003_144693.jpg

e0016003_1441517.jpg

今回は、ノーマルユニフォーム(黄色)のカーク船長に、クリンゴン人、ゴーン人、オリオンの踊り子そしてダメージをうけたカーク船長のようです。上記左がサンディエゴ・コンベンションで発売された限定版のカーク船長です。真ん中は今回発売になるカーク船長ですが、左の中身と同じもののようです。パッケージが限定版は紙箱ですが、今回のものは、ブリスターパックです。フィギュアそのものは同じのようですね。
これで、ノーマルユニフォームのTOSメインクルーがそろいます。ジェニーやチャペルは発売になるのでしょうか。
コンベンションでは、鏡像世界のスコットが限定版として発売されていますので、鏡像世界のマッコイやウラ中尉も登場するのかもしれません。右はクリンゴン人のコルです。カーンにコロスも出してくれるとうれしいですね。ロミュラン人やアンドリア人もTOS版で出していただくとさらにいいですね。

2004.11.14
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-11-14 22:02 | Star Trek

2007年世界 SF 大会(通称ワールドコン) の日本開催が正式決定した模様です。

日本ワールドコン公式サイトより、以下の記述を確認。
"9月5日のNoreascon4(第62回ワールドコン、開催地:ボストン)にて、2007年に開催される第65回ワールドコンの開催地が日本に決まりました。"
e0016003_22565097.gif

会場は「パシフィコ横浜」に決定したようです。アマチュア主導のコンベンションやSFに対する理解があり、過去に2回「日本SF大会」の開催会場になっている。外国からの来訪者に対する対応の良さ等の面から考えても、ここがベストと判断するに至ったようです。

せっかく日本でやるのだから、世界SF大会を見てみたいですね。
ワールドコンでは、ヒューゴ賞をファン投票で決めています。
投票権はその年の大会に申し込んだ者なら誰でもOK。

ヒューゴ賞といえば以下のような作品が過去選ばれています。
宇宙の戦士ロバート・A・ハインライン
ファウンデーションシリーズ アイザック・アシモフ
デューン砂の惑星 フランク・ハーバート
リングワールド ラリイ・ニーヴン
ゲイトウェイ フレデリック・ポールなどなど

ともあれ3年後を期待しましょう。

2004.10.07
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-10-07 22:52 | S F

早川文庫「エンタープライズ・暗黒からの衝撃波」を購入!

二日前、13日(月)積文館書店新天町店にて、「エンタープライズ」最新刊の「暗黒からの衝撃波」を購入しました。テレビ放送の方は終了していますが、文章にしてあると細かなところが丁寧に説明してあり、これはこれで楽しめます。
e0016003_1347185.jpg

後書きに、エンタープライズ第4シーズンの情報や、映画スタートレック11がどのような作品になるかで出ている情報や噂話なども書いてあり楽しめる刊です。
現在、読書中です。

2004.09.15
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-09-15 22:45 | Star Trek

もうすぐTOSのDVDの予約締め切り日ですが

今日は8月31日あと5日で宇宙大作戦(TOS)のDVDの予約締め切り日の9月5日です。
以前から欲しくてたまらないものです。
しかしながら、1.2.3シーズンのセット販売です。
とても高額で手が出ない状態です。
ヴォイジャーのDVDも発売されましたた、
これもいぜんのTNGやDS9と同じように販売の間隔が短く
毎月のように2万円が必要なのはファンとしてはつらいです。
TNGのシリーズをあつめるのに精一杯でした。
その後のDS9からは購入できていません。
パラマウント社がどんどん 売りなさいといっているのか。
ビクターさんがどんどん売ってしまおう〜。
ということでやっているのかわかりませんが、
もうすこし間を置いての販売を して欲しいと願います。
トレッキーがみんなお金持ちでもありません。
アメリカでは、小出しに発売をしてくれてます。
どうか日本でも同じようにして欲しいと思います。
確かに、TOSの作品はシーズンが後になるほど作品の質が低下しています。
制作側とテレビ局サイドの問題等があって思うように作れなかぅたためにそうなったとも聞きます。
それでもファンとしては、とくに「宇宙大作戦」を見て育った者としては、
全シリーズと購入する人が多いと思います。
どうか分割販売を今後考えてもらえないかと思います。
きょう、ビクターさんよりメールがきて読みました。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
スタートレック THE ORIGINAL SERISE
『 宇宙大作戦 GALAXY BOX DVD大全集 』
         〜DVD22枚組〜
               2004.12.10発売
《予約締切日:2004.9.5ですがVFCでは11月中頃まで》
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

とありました。
9月5日までの締め切りが11月中旬まで延びうれしく思います。
しかしながら、やはり11月の締め切りになっても手が出るかと言うとたぶんむりだろうなあとおもいます。
ビクターファミリークラブさん分割販売ができるように頑張ってください。その時にはきっと予約をすると思います。

2004.08.31

[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-08-31 21:15 | Star Trek

別冊宝島「スタートレック全シリーズ完全ガイドを手に入れる。

 以前案内をしていた別冊宝島「スタートレック全シリーズ完全ガイド」を購入しました。
e0016003_12131863.jpg
価格: ¥1,470 (税込)
ちょっと遅かった感もありますが、どこの店頭にも 置いてあるという訳ではないようです。
 やはり、ちょっとマニアックな商品でしょうか?(;^_^A アセアセ…劇場版最新作の「ネメシス」を含めた全シリーズということでは 最新のものだとおもいます。
 値段の割にはカラーページがほとんどで結構たのしめます。
主要キャラクター、エイリアン、テクノロジー、事件、歴史など、さまざまな角度からスタートレックの魅力に迫っていて好感がもてます。
 巻末には、全シリーズの全エピソードガイドがついてます。
主要キャラクターの欄に注文ありです。TOSのところでは、ジェニーが入ってません。また、DS9では ノグやロムが入ってません。TNGでは、ターシャ・ヤーにDr.ポラスキーまた、エイリアンの欄では、ソリアンやゴーン、トリブル、オリオン人などなどもっと入れてほしいところがあります。
 まっ、初心者もターゲットに入れての構成だとgoodだと思います。
持っていていいものだとおもいます。

2004.08.18
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-08-18 21:08 | Star Trek

フルタ製菓の「スタートレックフィギュア」第3弾が姿を現した。

待っていました。フルタのスタトレフィギュア!!!
食玩を扱っているサイトに紹介がありました。パッケージには、スターシップでまたくると思っていたら、なんとキャラクターが…。
e0016003_22114537.jpg

見てのとおり、1701(TMP版)・フェニックス・ボーグキューブ・データ パッケージには、スポックが写っていますので、スポックもフィギュアの一つでしょう。なにが入っているかまたたのしみです。キャラクターが入ってくるとこのシリーズはまだまだ続くということですね。

2004.06.22
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-06-22 22:10 | Star Trek

別冊宝島「スタートレック全シリーズ完全ガイドを出版予定

 ルパン三世やガンダム、北斗の拳等のガイド本を次々に出版している宝島社がついにスタートレックのガイド本を出版します。
 この本は「スタートレック」の公式ガイドのようです。最新シリーズも含めた全5シリーズと、劇場版の全作品をフォローしているようです。主要キャラクター、エイリアン、テクノロジー、事件、歴史など、さまざまな角度からスタートレックの魅力に迫っているとのこと。巻末には、全シリーズの全エピソードガイドがついてます。

出版社からのコメント
本書は、すべてのスターレックファンのためのガイドブックです。
 スタートレックは長大なシリーズで、網羅的に把握しづらいのがファンの悩みです。 たとえばシリーズ第3作から入ったファンは、それ以前にまでなかなか手がまわりません。 いっぽうでスタートレックは、全体を把握して面白さが倍増する奥行きの深い作品でもあります。あるシリーズのキャラクターやエピソードが、別のシリーズで顔を出す、あるいは事件の原因となる出来事が前のシリーズで起こっているなど、ということも頻繁にあります。
 つまり個々のエピソードがよくできているうえに、全貌がわかるともっと面白いのがスタートレックなのです。
 そこで本書では、全シリーズを取り上げました。ビギナーにもわかりやすいように配慮しています。
 スタートレックを観る時に、ぜひそばに置いておいてください。スタートレックが、きっともっと好きになります。
価格: ¥1,400 (税込)
発売予定日は 2004/07/15 です。
宝島社がだすのでどんな編集をするのか楽しみですね。

2004.06.19
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-06-19 22:10 | Star Trek

どうせやるならこれくらい!

今年の2月くらいにこのサイトを見つけたのですが、スタートレックファンとしては、これくらいやるとあとはもうないといった感じになるかなあと思いました。
それで、そのサイトとは、
e0016003_19384795.jpg

EXETER STUDIO です。
どのくらいスタートレックが好きなのかがよ〜くわかりますよ。!!!
ファンの集まりから、スタートレックの映像作品を作ってみようになり、本当にスタジオを
借りて制作してしまうところがすごいです。本業の仕事はなんなのか知りたいです。
結構はまって創らないと、こんなにこった作品はできません。
U.S.S.EXETERの映像は、モデルを撮影したものをCG処理しているようです。
BGMは、TOSのものをそのまま使用しているようです。ちょっと音をはずしているかも(わざと)
e0016003_19412139.jpg

e0016003_19431938.jpg

セットはこりにこって、パラマウントのセットそのまんまといった感じです。
メインブリッジと艦内通路しか造られていないようです。
艦長が、艦隊から重要な通信を受けるのに通路脇のコンソールで交信するのは不自然におもいます。が、そこは映像の忠実さで許せてしまいます。
ユニフォームや小物も忠実に創ってます。私もつくってほしいです。
胸の記章がちゃんとEXETER号のものになっています。
e0016003_19444263.jpg

艦長がロシア人で、ブリッジ士官にアンドリア人がいて、このアンドリア人は面白い。作品的には、物語で見せようというものではなく、ファンとしてTOS時代の新作が見たかったから自分たちでつくったという感じです。脚本がいいと見応えがあるものがつくれるかもしれません。
制作者サイドとしては、今後も創っていきたい意向のようです。
e0016003_19472478.jpg

「30ドル寄付してくれたら、第1作のメイキングDVDをさしあげます。」 とのことです。皆さん次回作を見たいと思うなら、30ドルを払いませんか。
自分は考えてます。(本当か〜(゜o゜)ヾ(--;オイオイ...)
[PR]
by moritake_st_no1 | 2004-05-08 19:37 | Star Trek