ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

ペリー・ローダンシリーズの挿絵画家亡くなる

昭和46年に出版が始まって以来、40年近くにわたって宇宙英雄ペリー・ローダンシリーズの挿絵を描き続けてきた画家・依光隆さんが12月18日午前0時すぎ、急性肺炎のため、東京・杉並区の病院で亡くなりました。
e0016003_2432514.jpg

ペリー・ローダンシリーズはドイツのSF小説で、400巻以上が出版されているお化けSF小説です。私が中学生のころにはじまったと思います。その小説の表紙や中の挿絵を手がけてこられた方でした。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2012-12-28 02:44 | S F
<< ジェリー・アンダーソン死去 キューティーハニー コレクション >>