ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

Mac OS Xを標的にウイルスが出現

Macを標的としたウイルスはないというのがMacをつかっているものとしては一般的でした。
OS9からOSXへと基本OSが変わってからは、いつかはウイルスをつくる人がでてくると思っていました。ついにOSXを標的とした初のウイルスが出現したようです。。セキュリティ各社の情報によれば、このウイルス「OSX/Leap-A」(別名OSX/Oompa-A)は、OSXのインスタントメッセージング(IM)のiChat経由で広がるとのことです。
このウイルスはワームとして分類されたようです。

詳しくは、"http://www.sophos.co.jp/virusinfo/analyses/osxleapa.html"
[PR]
by moritake_st_no1 | 2006-02-19 00:58 | Mac
<< H2Aロケット連続打ち上げ成功... 春です。 >>