ブログトップ

STOFC_FUKUOKA副長私的記録

farpointq.exblog.jp

かぐやがアポロの痕跡発見!

先日の新聞にも載っていましたが、日本の月観測衛星「かぐや」が、あのアポロ15号月着陸船が月面にのこした噴射痕を発見したようです。
アポロ計画はやらせで、月にいったのは嘘ではないかという噂をながす人がいました。NASAの施設内に月面模型をつくりそこで演技している映像をみんなに見せているというしだいの話です。「パプリコン1」なる映画ができたくらいです。
そんな噂も、今回の映像で「確かにアポロは月に行った」ということで、というところでしょう。
しかしながら、それが事実としても、あれから30年以上がたった今、人類はなにをしているのでしょうね。いまだに世界中では紛争が絶えないし、環境破壊は深刻さを増すばかりです。化石燃料に依存した生活スタイルも進歩はありません。原子力という人間には管理が難しい力に頼っている今です。また、地球の上にへばりついている状態で、私を含めて地球をむしばんでばかりです。地球に申し訳ないです。
無人の人工衛星ではなく、人類そのものが地球から離れ未知の世界へジャンプする日がくるのでしょうか。わがままな私のような人が沢山いる中で、何も上手く運ばずにこのまま人類は滅んでしまいそうです。
その場面に立ち会うことはないだろう思っていたのですが、現実は予想よりも残酷にも早く動いています。
それでも、このなんでもない毎日を一生懸命に生きていくしかないと思っているこのごろです。
なんだか愚痴をこぼしているだけの文章となりました。

人類が先に滅んでも、私の名前を刻んだ探査衛星が宇宙を旅しているのかもしれません。
[PR]
by moritake_st_no1 | 2008-05-23 00:12 | 宇宙
<< アメリカの探査機が火星に着陸成... コナミがSTフィギアをだしますね。 >>